BEAMS PLUSはリニューアルしました。是非新しくなったウェブサイトから最新情報をチェックしてください。
BEAMS PLUS
BEAMS BLOGRAPHERspacerBEAMS.CO.JPBEAMS PLUSnext blogRSS

BEAMS+ Blog title
spacer

22 August 2012

ERNIE RISTER

KEY WORD:RECOMMEND

6501
INDIAN JEWELRY

先日のインディアンジュエリーについてのブログ

皆様にとって少しでもインディアンジュエリーを身近に感じて頂けたでしょうか?
そして今回、ブログにて是非ご覧なって頂きたいアーティストのジュエリーを
ご紹介させて頂きます。

“ERNIE RISTER”(アーニー リスター)

かねてから、ビームスプラスではサンシャインリーブス、ゲーリーリーブス
トーマスカーチス、ジェイソンタカラ、そしてペリーショーティーなど名だたる
有名アーティストからハーヴィースタイルのオールドポーン、コンチョやベルト等を
ご紹介してきました。

そして今回ご紹介させて頂くアーニーリスターは、ビームスプラスでは新しく
ご紹介するナヴァホのアーティストになります。

このアーティストを買い付けてきたバイヤー曰く

アーニーリスター自身はアンティークのコインシルバーを溶かして作ったり
コインシルバーと通常のシルバーを混ぜるなどして、19世紀後半に見られる
インディアンジュエリーの質感に強いこだわりを持って制作しているそうです。

さらには、昔のジュエラーのように最低限の道具しか使わず、限られた道具の
組合せによって柄を表現できる相当なテクニックの持ち主で、その作風は
力強く迫力の感じられるものになります。

インディアンジュエリー界では名のあるアーティストでもあり、その作品は高額な
ものではあります。しかしながら、日本ではあまり紹介されておらずとても素晴らしい
アーティストという事で買い付けてきたという事です!

実は私もこのジュエリーを買い付けてきたバイヤーの腕に光るバングルが素晴らしく
興味を持ったことが“アーニーリスター”を知るきっかけでした。
それ以降というものその魅力にハマり遂には購入してしまいました!
(実は、先日のブログ画像もアーニーリスターのバングルでして、私が購入した
作品になります。(笑))

そして現在、そんな素晴らしい“アーニーリスター”の作品が
ビームスプラス 原宿でご覧頂けます!

取扱い数は非常に数少ないですが、その迫力・素晴らしさは
手に取ってご覧頂ければ、きっと感じ取って頂けるはずです。
(もちろんご覧頂けるのはBEAMS PLUS原宿だけではありません。
関西にお住まいの方や遠方の方には近隣のビームスにお取り寄せのご案内も可能です!)

ぜひ手に取ってご覧ください!!


MIMOTO


こちらも宜しくお願い致します。

ビームスプラス原宿ショップブログ
ビームスプラス丸の内ショップブログ
ビームス渋谷ショップブログ

POSTED AT 10:00

20 August 2012

<REMI RELIEF>shop in shop 大好評開催中です!!

KEY WORD:NEWS

6939
<REMI RELIEF>shop in shop

8月2日(木)~10月31日(水)までビームス 原宿で開催中の
<REMI RELIEF>shop in shop
ビームス プラスでは、ブランド創設時からお付き合いをさせて頂いており
私も数々のヒットアイテムが生み出されるシーンを目の当たりにしてきました。
お陰様でシーズンを追う毎にファンを着々と増やし、今では弊社で最も人気がある
ブランドの一つとなっています。

今回は、そんなレミレリーフの世界観をもっともっと堪能したいというお客様の
リクエストにお答えして、shop in shop を開催する運びとなりました!!
店内はこの様な感じです。

このshop in shop では、通常展開アイテムの他にココでしか
手に入らないスペシャルアイテムをこの様な感じや

この様な感じで

ご用意させて頂いております。

デザイナーの後藤氏も超多忙にも関わらず、インタビューリクエストに答えて下さり
非常に見応えのある渾身の内容となっております!!

どんなに忙しくても店頭に足を運んでくれ
我々スタッフにはいつでも笑顔で答えて下さり、お客様と話す機会があれば
時間を惜しまずにじっくりと商品の事を説明してくれるその姿勢は
学ぶべき部分が本当に多くあります。

実際に商品を手に取ってご覧頂くと、素材感や加工の表情全てにおいて
後藤氏の拘り抜く姿勢とセンスを存分に味わって頂けると思います。

是非店頭でじっくりとご覧頂き、ご試着をしてみて下さい。
その素材の表情とシルエットに虜ですよ(笑)

宜しくお願い致します。

SHIBA

POSTED AT 23:59

17 August 2012

いよいよ明日から!!<スポーツコートパターンオーダー会>

KEY WORD:NEWS

6936
SPORTS COATFAIR

今年もこの時期がやって参りました。

<スポーツコートパターンオーダー会>

毎年、ビームス プラス 丸の内で行われる、生地バリエーションの豊富さで人気のこのイベント。
今年も自信を持っておススメ出来る様々な生地をご用意致しました。

まずは、昨年も大人気でオーダーの大半を占めた“ハリスツイード”。
今回も定番物を中心に豊富にご用意させて頂きました。

そして、もう一つトラディショナルなツイードとして昔から愛されている
“MAGEE(マギー)”社のドニゴールツイード。
この生地は、老舗のアメリカントラディショナルブランドでは
毎シーズン必ずスポーツコートとして販売されており、お好きな方達には
無くてはならない生地とされています。

“ハリスツイード”“ドニゴールツイード”共にご用意させて頂いている生地は
アメリカのトラディショナルブランド、ショップで用意されている物と全く同じものです。

ですので、ご自身のお体に合わせてお作り頂けて、より着心地を重視した
アメリカントラディショナルの雰囲気を楽しめるというワケです(笑)

さらに、ブレザー用のネイビー、ダークネイビーの生地。
サックスーツに代表されるミディアムグレー、チャコールグレーの生地といった
ベーシックな生地のバリエーションももちろん豊富です。
カモフラ、タータンチェック、バンダナなど以前からリクエストを頂いていて
なかなかご用意出来なかった、カジュアルなスポーツコートに使用出来る柄もご用意しております。

そして最後に、今回の目玉生地としてご紹介するのは、アメリカを代表するこのアウトドアブランド

“WOOLRICH(ウールリッチ)”社の生地を数量限定でご用意。
柄は、同ブランドの代名詞的なコチラ。

バッファローチェック。

どうですか?
今回も大充実の内容で皆様をお待ちしております。
ご検討中の皆様も是非、店頭にいらして下さい。
生地のバリエーションを見て頂くだけでも面白いですから。

商品のお届けは、ちょうど寒くなり始める11月中旬を予定しております。

宜しくお願い致します。

※生地は全て在庫切れになる可能性もございます。
 予めご了承下さい。

SHIBA

POSTED AT 12:59

10 August 2012

<dip>2012A/Wコレクション

KEY WORD:NEWS

6885
dip 2012FALL/WINTER COLLECTION

ビームス プラスを語る上で欠かせないブランド<dip>。

今回、同ブランドの2012AWコレクションの一部をWEB上でも
ご覧頂きご購入して頂ける様になりました。

昔からスタッフ愛用者が多く、顧客様にも長年愛されている鎌倉発のブランドです。
ちなみに私もBEAMSに入社する前から、同ブランドのスウェットを着用しており
プラスレーベルで取り扱っている事を知った時には、とても驚いた記憶があります。
それももう10年も前の話になります。

<dip>の魅力は、田口氏ならではのオリジナリティのある素材使いと
機能的なデザインの融合。
そして抜群の着心地にあると思います。
シンプルな表情でどのブランドにも真似が出来そうですが、実際に着用すると分かる
他には見る事の無いスタイリッシュなシルエット、素材感は
デザイナー田口氏の唯一無二の技術力と創造力から生まれる世界観なのだと思います。

その魅力の全てを多くの皆様へご紹介したく今回、WEB上でこのページを作らせて頂きました。
ページ内では、あまり表舞台に出る事の無い田口氏が
自身のブランドやモノ作りに対する熱い思いを語ってくれている
インタビューページもご覧頂けます。

かなり格好良いスタイルサンプルになっておりますので、是非ご覧下さい!!
WEB限定のアイテムもございます。

<dip>のHP内で紹介される毎シーズンのスタイルサンプルは、基本的には鎌倉を撮影場所に
行われ、非常にアットホームで温かみのある仕上がりになっています。
ちなみに我々ビームス プラスのメンバーも数回参加をさせて頂きました。
撮影後に行われる田口氏との懇親会も含め、非常に楽しかった思い出が…(笑)

田口氏のブログもユーモアに富んでおり、ちょっと奇想天外ではありますが(汗)
かなり面白いので皆様も是非、ご覧になってみて下さい!!

宜しくお願い致します。

SHIBA

POSTED AT 23:59

09 August 2012

MOTO×WAREHOUSEのスペシャルキャスケット

KEY WORD:RECOMMEND

6915
MOTO×WAREHOUSE

絶賛開催中のコチラ
“LEATHER & SILVER MOTO at Beams+Harajuku ”についてのお知らせです。

実は前回のブログの中で、ご紹介しているビームス プラス別注のキャスケットについて
皆様にお伝えしていない事がありました。

冒頭の写真でご紹介しているキャスケット2型ですが、実は生地を提供してくれているのが
あの<WAREHOUSE>(ウェアハウス)さんなんです。
<ヴィンテージ古着の忠実な復刻>をブランドコンセプトに掲げ、当時のアイテムから
さらにアップデイトされたこだわりのアイテムを世に出されています。
その姿勢は、ビームス プラスでも共感する部分が多く、昔から良いお付き合いをさせてもらっています。

その様なブランドと<MOTO>が融合しこんなキャスケットが完成致しました。
まずはウエポン
¥18,900-

経糸と緯糸に双糸と言われる2本の糸を撚って、強度を増す糸を経緯に使用して
硫化染めしたウエポンクロス。
さらにその糸は、コーマ糸と言われる専用の機械を使用して繊維を平行にし
無駄な繊維をそぎ落とした糸を使用しています。
その為、光沢があり着用する度に目が詰まり、硫化染め独特の深く強いアタリが生まれます。

お次が

オリーブヘリンボン
¥18,900-
先染めのオリーブヘリンボン生地を使用している為、生地に独特の深みがあり
着用を重ねる事でコチラもさらにムラ感のある風合いが増します。
US ARMYの色合い深いヘリンボンをイメージして生地を作っています。

開催して間もなく完売してしまい、現在はご紹介出来ないのですが
デニム生地のご用意もございました。
こちらも引けを取らないくらい、格好良かったです。

どのタイプも中にはこんな素敵なロゴが。


まさしくスペシャルアイテムですね!

そしてココからは、<WAREHOUSE>(ウェアハウス)さんの生地ではありませんが
今シーズンも秋冬のトレンドとなるであろう、ハリスツイード生地。
そちらを使用したキャスケットをご覧下さい。
2色ございます。


ハリスツイードの代名詞的存在、グレーヘリンボーン。
¥23,100-
そして

ビームス プラスでは大人気のカラー、ネイビーソリッド。
¥23,100-

このキャスケットは、見た目や素材だけがウリではありません。
つばのレザーには芯が入っていないので、つばを曲げても折れたりしません。
ですので、クルっと丸めてポケットの中に入れたり、バッグの中に入れたり出来る
便利な仕様なのと同時に、使い込んだ時の無骨な雰囲気がかなり格好良いんです。

在庫もかなり減ってしまったのですが、ご紹介させて頂いたアイテムは
現在、ご用意がございます。

気になる方は是非店頭でご覧下さい!!
そしてご試着をお願い致します。
この様な感じで被って頂けたら素敵かと。

宜しくお願い致します。

SHIBA

POSTED AT 23:59

03 August 2012

<MOTOショップインショップ>について緊急告知です!!

KEY WORD:NEWS

6882
LEATHER & SILVER MOTO at Beams+Harajuku

先日、コチラのブログでご案内させて頂きました、現在開催中の
“LEATHER & SILVER MOTO at Beams+Harajuku ”について緊急のお知らせです。

先日のブログ内では、詳細が明らかになっていなかった<MOTOR>のエンジニアブーツ。
遂に<MOTO>さんのブログで隅から隅まで紹介されましたので
気にして下さっていた方は是非、コチラのブログをご覧下さい。
我々が語る事が無い位、魅力を存分に語ってくれています!!

ちなみに実物は、コレです!

※ブラック


※キャメル

size : 7 1/2  ,  8 , 8 1/2 ,  9 ,  9 1/2
hight :約29cm
Width :E

か、格好良い…!!
ちなみにお値段と納期は以下の通りです。
price :¥65,000- 税込¥68,250-
Delivery: 受注より約3か月

会期中は、全てのサイズのサンプルをご用意しておりますので
ご試着もしっかりして頂けます。
安心してお越し下さい。

更にビッグなお知らせです。

8月4日(土)、5日(日)のお昼位から、あくまで予定ですが
アーティスト本池兄弟の弟、作人さんがビームス プラス 原宿に
お店立ちしてくれるそうです!!

購入を検討している商品の事はもちろん、お手入れ方法まで普段気になっている事を
是非この機会に聞いてみては如何でしょうか?
きっと我々には、答えられない様な事まで教えてくれると思います。

打ち合わせ等でお話をしていてビシビシと感じる事なのですが
本池兄弟はお二人ともアイデアが次から次に湧いてくる生粋のアーティスト。
<MOTO>の皆様と仕事をご一緒させて頂くと毎回斬新なアイデアに驚かされ
湧きあがる興奮を抑えられなくなります。

そんな方から思ってもみない様な提案、アドバイスと最高のアイテムと共に
お帰り頂けたら幸いです。

では、ビームス プラス スタッフ一同、引き続き皆様をお待ちしております。

宜しくお願い致します。

SHIBA


POSTED AT 23:59

01 August 2012

インディアンジュエリー

KEY WORD:TOPICS

6498
関西ならでは?!

とある日のビームス梅田(画像上)とビームスストリート梅田(画像下)

こちらの写真、特に事前に準備していたわけではありません。
実は、昔から関西スタッフの中では定番とも言えるアイテム。
ビームスプラスレーベルにとっても欠かせないシルバーアクセサリーの
一つ、インディアンジュエリーです。

ネイティブアメリカンが19世紀の終わりから始めたとされる
インディアンジュエリーの創作活動。現在に至るまで伝統的に受け継がれる
技法や装飾・刻印の技術によって作り出される素晴らしいアクセサリーです。

皆様はインディアンジュエリーにどんなイメージをお持ちですか?
男らしさが強調されたハードなイメージが強いでしょうか?

確かにその様な一面もあると思います。
しかしながら、上の写真のように愛用しているスタッフが多い理由は
アクセサリーとして、様々なスタイルにコーディネートし易い点です。

私も愛用している一人で、様々な部族の製法があるインディアンジュエリーの中で
最も気に入っているのが、ナバホ族に代表されるスタンプワークという製法です。

RIMG0711.JPG

(スタンプワークというのはあらかじめ模様が施された、たがねという棒状の
工具をハンマーでシルバーに直接叩き付け、刻印や凹凸を施す作業の事になります。
このたがねを幾つかの種類で組合せ、様々な柄を表現します。アーティストは
この工具を自らの手で作り、それぞれにオリジナリティーを表現しています。)

この豪快でもあり、繊細でもあるスタンプワークやターコイズの輝きに魅せられて
いつどんな時でもお守りのように肌身離さず身に着けて10年以上になります。

関西には、私の様にインディアンジュエリーを日常的に永く愛用している
スタッフが非常に多く、店頭での着用率もかなり高いです。
特別、関西でインディアンジュエリーブームが到来している訳でも無く
昔から関西スタッフの間では、定番アクセサリーの一つとして認知されています。

また、一度手にしたスタッフはその魅力の虜になり、インディアンジュエリーを
永く大切に扱っています。気付けば自分のスタイルには欠かせないアイテムになっている
スタッフが殆どで、若いスタッフからベテランスタッフまで年齢を問わない事も特徴です。

アクセサリーを取り入れることが楽しみな季節になり
関西スタッフから皆様へ、是非お勧めしたいアイテムです!!

関西ではBEAMS ウエスト・BEAMS ストリート 梅田・BEAMS 阿倍野の
3店舗でインディアンジュエリーがご覧いただけます。
(※商品の特性により1点ものが多い為、各店舗によって取り扱いの商品が異なります。)

是非、店頭にお越し頂いた際はスタッフが着用する
インディアンジュエリースタイルに注目してみて下さい!

MIMOTO


こちらも宜しくお願いします。

ビームスプラス原宿ショップブログ
ビームスプラス丸の内ショップブログ
ビームス渋谷ショップブログ


POSTED AT 22:37

31 July 2012

あのイベントが…遂に復活!!

KEY WORD:NEWS

6848
LEATHER&SILVER MOTO

今から4年前に<MOTO>ショップインショップと称して、ビームス プラス 原宿にて
開催したイベントがありました。
その際に、数量限定で用意した1点物のスペシャルバッグは、軒並み完売。
先行予約を受け付けたエンジニアブーツは、予想を上回るオーダー数で盛り上がった事を
覚えています。
今でもその時のアイテムは、スタッフと顧客様の間で語り継がれるアイテムとなっています。

そんな素晴らしいイベントが、今年8月3日(金)にグレードアップし復活致します。

“LEATHER & SILVER MOTO at Beams+Harajuku ”

まずは、カスタムオーダーの内容からです。
<MOTO>を代表するレザーアイテムの中から以下の写真にございます
ウォレット、コインケース、キーケース、カードケースをベースに

レッド、ブラック、ブラウン、グリーンの色からお好きな色をお選び頂けます。
更にオプションで以下の素敵なコンチョを付ける事が出来るんです!!

①eagle (素材:silver×K24gold)

②moto (素材:silver×K24gold)

③ m (素材:silver、 k18goldの2種類)


④star (素材:silver、 k18goldの2種類)


⑤sun (素材:silver、 k18goldの2種類)

よって、コンチョは計8パターンから選んで頂ける事になります。
組み合わせを考えただけで、様々なイメージが湧いてきてワクワクしますね(笑)

更に前回に引き続き、1点物アイテムを今回もご用意しております。
レザーバッグやウォレットは、現在も作製中につき画像はご覧頂けません。
ですが今回も皆様には、厳選された素材を使用した珠玉のアイテムご用意しております。
そんな中、ビームス プラス別注キャスケットは完成しております!
こんな感じです。

右からハリスツイードダークネイビーヘリンボーン、チャコールグレーヘリンボーン
コットンツイル、オリーブヘリンボーン、デニムとなっております。

コチラはそれぞれ各5個ずつの数量限定のお取り扱いとなります。
※ご予約、お取り置きは承っておりませんので、ご了承下さい。
他にも会期中店内には、<MOTO>の世界観を存分に味わって頂ける様にスタンダードラインの
アイテムを豊富にご用意して皆様をお待ちしております。

最後に、コチラもまだ仕上げ中につき画像は無いのですが
<MOTOR>の新作エンジニアブーツのお披露目をビームス プラスで行い
先行受注も承らせて頂きます。
かなり格好良いと思いますのでお楽しみに!!

とにかく会期中は、かなり迫力と見応えのある店内になる事は
間違いありません。
画像が少なくて皆様には申し訳ありませんが、イメージを膨らませて
是非遊びにいらして下さい。

皆様の昂る気持ちを更に増幅させる為に、アーティスト本池兄弟の
インタビューページ
をご用意致しました(笑)
どうぞご覧下さい。

では、会期中皆様をお待ちしております。
宜しくお願い致します。

SHIBA

開催期間 2012年8月3日(金)~8月12日(日)
会場 ビームス プラス 原宿

POSTED AT 23:59

25 July 2012

“レミ レリーフ”カスタムオーダー会のお知らせ 其の2

KEY WORD:NEWS

6819
REMI RELIEF CUSTOM ORDERFAIR

昨日、ご紹介させて頂きました
<レミ レリーフ>カスタムオーダー会ショップ イン ショップ@ビームス 原宿
についてのお知らせ其の2です。

本日はアップチャージを頂いて、お付け出来るスタッズをご紹介させて頂きます。
これまた、頭を悩ませる内容となっております。
※それぞれ加工ごとに設定された金額が加算されます。

どうぞご覧下さい!

※フラワー①(左襟、前立てに付きます。会期中にはさらに2種類ほど増えます。)

※蝶、前身ヨークスタッズ(蝶は左肩のみに付きます。)

※後ろ身ヨークスタッズ

※フラワー②(両胸ポケットフラップに付きます。)

※NEW YORK(左胸フラップのみに付きます。)

※CAL(右胸フラップのみに付きます。CALとはカリフォルニアの略です。)


※フラワー③(前立てに付きます。)

※フラワー④(前身頃右下裾に付きます。石無しバージョンもございます。)

以上です。

少しでも皆様のイメージ作りに役立てたらなと思います。
ですが、実物に敵うものはございませんので、是非店頭で実物をご覧下さい。

そして会期中、このカスタムオーダーの他に<レミ レリーフ>メンズ、レディースの
秋冬の新作を直接ご覧頂き、ご予約も承っておりますので合わせてお楽しみ下さい!!

日程は以下の通りです。
①7月26日(木)~29日(日)
 ビームス 渋谷ビームス 仙台ビームス 銀座2Fビームス 梅田
②8月2日(木)~8月5日(日)
 ビームス 原宿、ビームス 新宿、ビームス 横浜東口、ビームス 博多
※ビームス 原宿のみ8月2日(木)~10月31日(水)までショップインショップ開催

宜しくお願い致します。

SHIBA

POSTED AT 23:59

23 July 2012

“レミ レリーフ”カスタムオーダー会のお知らせ 其の1

KEY WORD:NEWS

6818
REMI RELIEF CUSTOM ORDERFAIR

あの爆発的な盛り上がりから1年。
多くのお客様、スタッフからの再開催要望を受け
昨年に引き続きこのイベントが、パワーアップした内容で満を持しての登場です。

<レミ レリーフ>カスタムオーダー会ショップ イン ショップ@ビームス 原宿

内容は前回も大好評だった、同ブランドのアイコン的モデル
デニムウエスタンシャツをベースにしたカスタムオーダー会です。
もちろん、メンズ、レディース共にご自身の為だけのシャツを作れます!!
(メンズは¥19,740~ レディースは¥18,690~)

デニム以外にもコットンツイル、シャンブレーをオーダー出来る様に
昨年よりも素材のバリエーションを増やしました!!

まずは、ワンウォッシュ生地

<レミ レリーフ>ファンの皆様には、馴染みの深いユーズド加工。

そして今回の大充実したオプション内容は、以下の通りです。
※それぞれ加工ごとに設定された金額が加算されます。

まず、刺繍とプリントはこの4種類からお選び頂けます。

※バンダナ(プリント)
%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%8A%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%88%E2%91%A0.JPG

※ヒッピー(刺繍)


※ピース(インディゴ刺繍)


※ピース(ナチュラル刺繍)

今回は前回より、レディースの皆様にもお選び頂き易い柄が増えております。
更にオプションでお付け頂けるスタッズも豊富にご用意しておりますが、続きはまた明日!!

それと、弊社のHP内で、このイベントの魅力、ブランドの世界観の全てをデザイナー<後藤 豊>氏
存分に語ってくれています。

以下の開催店舗のショップブログでも、各店が独自の視点で
このイベントの魅力を語っています。
店名が青字の店舗はクリックして頂ければご覧頂けますので
良かったらご覧下さい。

日程は以下の通りです。
①7月26日(木)~29日(日)
 ビームス 渋谷ビームス 仙台ビームス 銀座2Fビームス 梅田
②8月2日(木)~8月5日(日)
 ビームス 原宿、ビームス 新宿、ビームス 横浜東口、ビームス 博多
※ビームス 原宿のみ8月2日(木)~10月31日(水)までショップインショップ開催

宜しくお願い致します。

SHIBA

POSTED AT 23:59
PAGE TOPへ